スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くもり,6,100円の支払いでいくら出します?

この間企業視察に行ったときのことです。午前中で終わったので,じゃあみんなでお昼でも食べようということになりました。

たまたま僕が会計係になり,みなさんからお金を受け取ってまとめて払うことになりました。金額は6,100円とのことでした。まあそんなもんですね。

で,何も考えずに11,100円を出しておつりを受け取ったら4,000円でした。計算ミスだと思いすかさず,

「あのー,11,100円出しているのでおつりは5,000円になると思うのですが...」

レジのおばさんはちょっと考えたあげく,僕に千円札をもう一枚渡そうとしました。

「いや,だから五千円札でおつりをもらいたいんですけど...」

するとそのおばさんが一言,

「珍しいですね」

ってつぶやきました。ちょっとカチンと来たので,

「こうやってわざわざ端数が出ないように払ったときに,誰がおつりを全部千円札で欲しがるんですか?だったらはじめから一万円で払っていますけど。おつりがちょうど五千円の時に全部千円札で返す方がよっぽど珍しいんですけど」

って言ってしまいました。結局わかってくれたようで五千円札で受け取ることができたのでよかったのですが,こういう払い方ってそんなに珍しいかな?

つーか,計算が難しいなら暗算せずにレジで計算すればいいのにって思ったんですけどね。うーむ。やっぱおばさん苦手かも。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。