スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あめ,久しぶりのメッセージ

土曜日にゼミの授業で議事録をとろうと,MacBook Proのキーボードをぱたぱた叩いていたらメッセンジャーが前面に出てきた。

あれ,誰かログインしたと思ったら,英語のメッセージが届いていた。

前の会社で一緒に仕事をしていたインド人からだった。僕が学生になったことまでは知らせたのだけども,その後忙しくなってなかなか連絡できなかった人だった。

彼の話によると,どうやら担当製品が変わったそうで違う部署に配属されたそうだ。それもちゃんとした昇進という形みたいだ。よかったよかった。

英語でチャットするのは久しぶりなので,「おめでとー,それはよかった」みたいな簡単な英語もなかなか出てこない。

何とかこちらの状況も一通り説明し,今度仕事で日本に行くようにするからその時には飲もうという話で終わった。時間にしてほんの10分くらいだったと思う。

しばらく連絡を取っていなくても,今でもこうやって気軽に話すことができる人がいるのは,自分はとても恵まれているんだなと実感する。いろんな人が僕の横を通り過ぎてしまったけれども,中にはこうやってとどまってくれる人がいることを実感できるのはとても嬉しい。

もしかすると,しっかりしなさいという暗黙のメッセージなのかもしれない。ありがとう,がんばってみるよ。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。