スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あめ,中村ブレイス

というわけで出雲の写真をお見せしたいと思います。まずは出雲空港。

ここはJALしか運行していません。JALに乗るなんて数年前にスノーボードで行った北海道以来ですね。

天気はあまりよくなかったのですが,雨には降られずにすみました。ここが一番最初の視察先である中村ブレイスというところです。

看板に書いてあるとおり,義足や人工乳房などを作っている小さな会社です。バスで行ったのですが,本当にこんなところに人が住んでいるのかというところに会社があります。日本一へんぴなところにある会社といわれている意味がわかりました。

下記の写真は子供用の義足です。実は作っている職人の方も両足が義足だそうで,人の役に立ちたいという思いから入社されたそうです。ちょっと泣けてきますね。

精密で高品質のため海外からの問い合わせも多く,日本における製造業の底力を感じます。どんなところでもちゃんとしたものを作っていれば会社は成り立つんだという社長の言葉が印象的でした。

本物そっくりの義手と人工乳房です。指には使用する方の体毛を植え付けるそうでびっくりしました。僕は小心者なので乳房には触れませんでしたが,ずーっとさわりまくっているオヤジもいました。なぜかこっちが赤くなります。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。