スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くもり,カーナビを信用しすぎないように

今日は朝から日産スタジアムで駅伝大会があり(関係者のみなさまありがとうございました&おつかれさまでしたー),時間が早かったのでクルマで出かけました。

一応ルートは,西池袋ICから山手トンネル経由で3号線の用賀ICで一度降りてから第三京浜というような感じで考えていました。
念のため7時前に出発したし,楽しいドライブかなと思っていました。

ところが…

用賀付近になってもカーナビが高速を降りろと言いません。
あれ?

もしかしたらそのまま東名に入って,近くまで連れて行くつもりなのかと思いナビに従いました。

でも,そのままいつまでたっても降りる指示がありません。
さすがに町田まで行ったところで降りることにして,もう一度ナビを設定して一般道で泣きながら運転してきました。

うーん,こういうこともあるのね。
結局15分くらい遅刻してしまって迷惑をかけてしまいました。

というわけで今日の反省を生かし,高速道路と主な一般道をきちんと頭の中に叩き込もうと思います。

ナビは確かに便利だけど,アクシデントに対応できないのもちょっと困るのである程度めどをつけるようにしたいなと。

だ,誰か覚え方を知っていたらこっそり教えてくださいね…
ネットで検索したところいくつかヒットしたので,効果があるか今度日記に書いてみますが。

…ち,ちなみに今日は帰りにいきなりETCが反応しなくなって第三京浜を現金で支払うはめになってしまいました。
あとでケーブルを挿し直したら直ったけど,こういうトラブルってなんか集中するよね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。