スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はれ,参加できなかった忘年会

昨日はゼミが終わってから,担当教授の授業参加者が集まる立食パーティーに参加してきました。

この授業は他の研究科からも多くの受講生がいるため,新しく何人かと名刺交換を行ったり昨年の受講者が駆けつけたりと会場が熱気で覆われていました。

相変わらず人見知りなんだけど,それでもなんとか少しずつ顔見知りを増やしています。これは引き続きがんばろう。

その後は学部時代のサークルOB忘年会にちょこっと顔を出す予定だったのですが,立食パーティーが押してしまいそのままお店に直行しました。
残念だけどカウンターに入る必要があるので仕方ないよね。

すると,うれしいことに忘年会からわざわざうちのお店にきてくれて,軽い二次会のような感じになりました。

中には5年近く顔を見ていなかった後輩もいて,久しぶりにサークルのノリで楽しむことができました。
みんなあんまり変わらないよねえ。

忘年会そのものには参加できず,会えない人の方が多くて残念でした。
キャンセルになってしまってごめんね。
でも,こうやって十数年前のように朝までどーでもいい話をえんえんとしゃべっているとタイムスリップしたような錯覚に陥ります。

よっしゃ,今度は新年会でもやりますか。
き,気が早いかな…
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。