スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くもり,宅配便のクレーム

毎週届く荷物の宛名を見たら,僕の名字が間違って印刷されていることに気がつきました。

たぶん旧字体だからうまく印刷できないんだろうなと思いつつ配送のお兄さんに伝えたところ,「言われても対処しかねます」とのこと。

言い方は丁寧なんだけど,要するにやれないってことなのね。

仕方がないので,配送営業所に電話してみました。

すると,

「機械に文字コードがないので,すぐには直りません」

と言われました。

…い,いや,そんなことこっちもわかりますがな。
だから,人の名前を文字化けして配送していることについてどう思っているのか,これからどうするのかを聞いているんだけどね。

ちょっとらちがあかないので,上司を出してもらったけど同じような対応でした。

久しぶりにカチンときたので,本社にメールしました。

すると…

電話した営業所の偉い人が午前中に謝罪しにやってきました。
ひたすら謝りまくって帰っていきました。

肝心の対応策については,「そそそ早急になんとかいたします」とのこと。

なんだかこっちが恐縮してしまいそうですが,まあこちらは何も問題がないはずなので「じゃあよろしくお願いします」ってことで終わりました。

大手の配送業者なんだけど,ちゃんと社員教育やっているのかなーってちょっと心配になりますね。

お客の名前を間違えているんだから,まずは何をさておいても謝った方がいいと思うんだけどな。やれやれ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。