スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はれ,化学の祭典に国際交流を

土曜日から下記のイベントに参加しています。
http://icho.csj.jp/

といってももちろん選手としてではなく,ネットワーク構築や翻訳ルームなどITのインフラ整備や大会中のテクニカルなサポートを今回お願いされました。

仕事自体は難しいことはありませんが,拘束時間が長いのがなかなかつらいですね。
今もフライトが遅れている参加国がレジストレーションにやってくるのを待っている間に,この日記をぱたぱたと書いています。

でも,世界中の人たちを一斉に観察する機会を目の当たりにするとかなりワクワクします。
アラビア語のWordをセットアップしたりルーマニアの女子高生から英語で話しかけられることなんて,普段あんまり考えられないよね。

彼ら(彼女ら)は国の威信をかけてメダルを狙いにきたエリートばかりですが,ランチでぬいぐるみと一緒に写真を撮っているところをみるとやっぱり若いんだなあと思ってしまいます。

彼らが気持ちよく滞在でき,日本を気に入ってくれることを願っています。
うわー,インドとパキスタンが同じ部屋でバスを待っているけど大丈夫なのかな。

なかなか大変だけどがんばろう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。