スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はれ,術後一ヶ月検診

早いもので手術してから一月が経とうとしています。とりあえず毎週の検診に行ってきました。

レントゲンを見た医師から「だんだんくっつきはじめてきたみたいだね。レントゲンに映らないところではもっと骨が再生していると思うよ」と言われました。

よく見ると,まっぷたつだった鎖骨の下部分にうっすら白い影が見えます。ほんとだ,こうやってくっつくのね。

相変わらず右手は90度以上曲げてはいけないみたいですが,それでも着実に治っているようで何よりです。よかったよかった。

あと三ヶ月くらいしたら,骨にくっついてしまう前にプレートを取り出しましょうと言われました。ま,まだそんなこと言われても想像できないですね...まずはちゃんと骨折が完治して,今まで通りに腕が動かせるようになって欲しいなー。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。