スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くもり,安全を買うという考え

先日帰宅したとき,マンションの入り口に住民が何人か立っていた。それだけなら特にめずらしい風景ではないが,どうも様子がおかしい。みんな部屋着を着ているし。

その中に顔見知りの方がいたので挨拶をしたところ,「いや,実はつい先ほど火災の警報機が鳴ったんですよ」と教えてもらった。発生した階を聞いてみると僕の住んでいるところだった。

びっくりしたけど,どうやら今のところ実際に火災が起きている気配はなく,たぶん警報機の誤動作ではないかということだった。とりあえずちょっとほっとした。

その後の調べで,どうやら共有部分の配線周りに不具合が見つかったそうだ。築年数が経ってくると,こういうトラブルが起きてくるのは人間と同じだよね。

今回は実際に火災があった訳ではないので助かったけど,いい機会なので火災保険を見直してみようと思う。何か起こってからでは遅いものね。

しかし自動車保険といい,最近保険がらみの話が続くなー。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。