スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あめ,REGZAで利用していたUSBハードディスクが突然認識されなくなった

REGZAで利用していたUSBハードディスクが突然認識されなくなり,いっぱい入っていた番組がなくなってしまうのも困るのでいろいろ調べたところ,なんとか復活することができました。

すでにFacebookのノートでも書きましたが,mixiでも検索する人がいると思いますので,同じ現象で悩まされている方はお試しくださいー。

わからなければ相談にも乗りますよん。


1. REGZA側のセルフチェック

リモコンの設定ボタンを押して「レグザリンク設定>USBハードディスク設定>動作テスト」を選択します。ここで認識されるならいいのですが,ダメな場合は次に進みます。


2. KNOPPIXのブートDVD作成

http://www.rcis.aist.go.jp/project/knoppix/
からKNOPPIXのisoイメージファイルをダウンロードして,ブートDVDを作成します。


3. BIOSのUSBブート設定

必要に応じてDVDからブートできるようにBIOSを設定します。
僕の場合にはブートシークエンスをUSB外付けDVDを第一の優先ブート設定にしました。


4. USBハードディスクの接続

PCにハードディスクを接続し,KNOPPIXのDVDでブートします。
この状態ではハードディスクをマウントしようとしてもエラーが発生すると思います。


5. チェックを行う

ターミナルを起動して,「xfs_check /media/sdb1」と入力してセクタチェックを行います。僕の場合にはここでもエラーが発生してチェックもできませんでした。
めげずに次へ進みます。


6. 修復を行う

さらに「xfs_repair -Lv /dev/sdb1」とコマンド入力して今度は思い切って修復を行います。環境によってパスが変わってきますが,僕の場合には「xfs_repair -Lv /media/sdb1」だと「xfs_repair: cannot open /media/sdd1: ディレクトリです」というエラーが発生して修復できませんでした。mediaをdevに変更したら進めたので,同じ現象が起きている方はお試しあれ。


7. REGZAにハードディスクを接続する

…これで今まで通り正しく認識されるはずです。
たぶん同じ現象で悩まされている方も,これでかなり修復されるんじゃないかな。


井上さん(http://www.facebook.com/ryuichiro.inoue)からの情報が非常に的を射ていて,下記のサイトがベースになっています。ホントありがとう。

<参考になったサイト>
BUFFAROのREGZA側テスト方法
http://buffalo.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/12279/session/L2F2LzEvdGltZS8xMzE2OTQzNzM1L3NpZC9CVVN1VVlFaw%3D%3D

KNOPPIXを使用したxfsファイルシステムの修復方法
http://kanro.air-nifty.com/kanlog/2008/05/regzausb_hdd_6165.html
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。