スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はれ、ある種のお祭り

今日はうちのヘビメタドラマー、ヘビーメタボリックな人がとあるセッション大会に出演すると言うので見に行って来た。

見てビックリしたけど、みんな驚くほどクオリティが高い。まあみんな好きなバンドだからかもしれないけど、練習なしでここまでできるんだって驚いてしまった。

そう言えば、こういう雰囲気ってどこかで味わった気がする。それは大学時代のサークルでやった学園祭と同じ感覚とよく似ていた。見る人のためというよりは,演奏する自分達のためって方が大きいかもしれない。

だからかわからないけど,みんないい顔をして演奏していたな。曲のたびに編成がかわっていくので,さっきまで観客席にいた人がステージに,逆に演奏していた人が今度はステージの下で演奏を見守っていたりする。そういうのってなんかいいよね。

たまには人の曲を演奏するのも楽しいかもしれない。なんかコピーを始めてみようかなー。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。