スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はれ,タスポがやってきた

と言っても僕はもう辞めてしまったからカードが届いたわけではなく,昨日から本格運用が始まったと言うことだ。道理で昨日はタスポネタの日記が多かったのね。

以前の日記でタスポカードには顔写真があるけど,自販機には識別するシステムがないのであんまり意味がないって事を書いた記憶がある。そしたら昨日のニュースで,タスポがなくても運転免許証か何かをスキャンすると認識されるという装置が紹介されていてびっくりした。

ただでさえタスポカードの存在意義が問われているのに,ますます意味がないじゃん。紹介していた人も「何で両方の装置があるのか理解に苦しむ」ってコメントしていたし。

今日の昼間に用事があって駅前まで行った際に,タバコの自動販売機の近くにホームレスみたいなおじさんが立っていた。なんだろうなって思ってみていたら,タスポを持っていない人たちの代わりに買っていたみたいだ。

手数料がいくらなのかはわからなかったけど,タスポを利用した新しいビジネスモデルをさっそく導入しているのを目の当たりにした出来事だった。なかなか興味深いな。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。